ついに待望の10ギガサービスが提供開始

NURO 光 10Gpsのサービス提供開始

エリア限定ではありますが、通信速度10ギガのサービス提供が開始されました。非常に残念ながら、あまりに早すぎる通信速度に、その高速通信のメリットを十分に生かせるユーザーは限られます。例えるなら、普段は通勤に一般車を使っている人が、プロのレーシングカーで出勤するようなものです。ただし、レーシングカーのスピードを一度体験したい!という人にとっては、プロバイダー選びの一つの選択肢になることは間違いないはず。

 

10Gbpsの通信速度で恩恵を受ける人

デイトレーダー

0.1秒の速度差で勝敗が決まるような世界に生きている人にとっては高速通信環境は必須です。コンピューターによるアルゴリズムトレードをしている人もそうですが、株の注文が0.01秒遅かったせいで売買が成立せずに大損をすることもあります。このように、0.1秒でも早い環境を整えたいプロのトレーダーには、10ギガサービスは非常に魅力的な選択肢になります。

 

ネットゲーマー(FPS)

ネトゲ(特にFPS)のプレイで回線速度に不満のあるユーザーにとっては、10ギガは非常にありがたいサービス。FPSでカクつき(動作がカクカクすること)が気になる場合、グラフィックボードを交換してだめなら回線が原因の場合が多いものです。

 

ネットで高画質な動画を視たいユーザー

4Kや8K対応のテレビが、今後は続々と家庭に入ってきます。そうなると、インターネット配信動画の高画質化の波は避けられないわけで、高画質化=動画容量の増大という図式で、広帯域な回線が必要となります。まだ4Kの画像配信はされていないものの、ネット経由で高品質な動画を見たいユーザーにとって10G回線はとても魅力的。

 

契約前の注意点2つ

サービス提供エリアが限定

契約可能なエリアが限定されているので、自宅が10Gサービスに対応しているのか調べましょう。

 

詳細はニューロ光10Gサービス提供エリアの記事にまとめたので、参考にしてください。今は東京都・神奈川県のみのサービスとなっています。(2015年9月5日現在)

 

もし、あなたのお住まいが東京都・神奈川県以外であれば、nuro光2Gプランに申し込みましょう。

 

nuro光10Gの二つのプラン

NURO 10Gは提供される機器によって二つのプランがあります。

 

■NURO光 10G W:RGWタイプ(ONU)
 →ルータータイプの機器

 

■NURO光 10G S:Bridgeタイプ(ONU)
 →ブリッジタイプの機器(無線LAN機能なし)
NURO 光 10Gpsのサービス提供開始

 

公式サイトの情報では、二つのプランの違いがわかりにくいので、NURO光 10G W:RGWタイプ(ONU)と10G S:Bridgeタイプ(ONU)の違いの記事にまとめました。