ソネットNURO光(ニューロ光)の評判まとめ

NURO光2Gbpsの良い評判・悪い評判

良い評判

ADSL(15Mプラン)からNURO光に乗り換えたところ、インターネットのスピードが劇的に改善されました!これまで、動画も途切れ途切れでストレスだったのが、滑らかに動画再生されてうれしいです。しかも、値段も他社の光サービスより安いのですから、NURO光を選んで正解でした。(40代、不動産営業、男性)

ADSLからの乗り換えの場合、通信速度が改善されて、快適な環境でインターネットが出来ますね。通常のWebサイトを見るだけではそれほどの違いは体感できませんが、動画配信などではADSLと光の違いは一目瞭然。とても良い選択をされましたね!

 

ソネットNURO光(ニューロ光)の評判まとめ(ニューロ先生)

 

新築の戸建でインターネット回線をどうしようか迷ってましたが、NURO光にしてよかったと思います。キャンペーン期間中だったので、現金2万円のキャッシュバックも受けられるし、待たされることもなく、丁度良いタイミングで契約できました。ただ、スピードが速くなったのが原因なのか、息子がネットゲームばかりして困ってしまいます。(30代、主婦、女性)

インターネットのスピードが出ると、ネットゲームもサクサク動くので、ゲームにはまらないように注意したいですね。

 

ソネットNURO光(ニューロ光)の評判まとめ(ニューロ先生)

 

在宅で仕事をしていて、クライアントと大量のデータ送受信をする必要があります。これまで、ADSL環境でデータの受信に10分以上は待たされていたのが、NURO光を導入してから、待ち時間が1分未満に改善されました。これで仕事もはかどります。(30代、自営業、男性)

確かに、サイズの大きなデータをインターネット経由で送受信したい場合、光ケーブルだとダウンロードもアップロードもかなりスピードが改善されると思います。これで仕事も速くなり、きっとクライアントさんの満足度も向上しますね。

 

ソネットNURO光(ニューロ光)の評判まとめ(ニューロ先生)

悪い評判

2Gbpsプランだから、これまでの他社の1Gbpsプランの2倍は早くなると思ったのに、まったくスピードが変わらない。サポートに電話をすると「パソコン側が最大1Gだから、1G以上は絶対に出ません」と言ってくる。しかも、300Mbpsくらいでれば十分とか、ベストエフォートとか、専門的な用語を使ってくるから嫌になった。(40代、会社員、男性)

ここは本当に注意が必要です。「ベストエフォート」というのは、「最大限の努力をしますけど、そのスピードは保障しませんよ」という意味で、たとえスピードが100Mbpsしか出なくても文句は言えないんです。(100Mbps出れば、十分快適ですけどね。)ですから、TV CMで世界最速とか宣伝してますけど、実際のところは他社の光サービスと比較して、残念ながら体感でわかるレベルのスピードアップは期待しないほうが良いです。もちろん、他社のADSLからNURO光への乗り換えなら、速度アップは気づくレベルです。

 

ソネットNURO光(ニューロ光)の評判まとめ(ニューロ先生)

 

NURO光10Gbpsの評判

思っていたほど通信速度が出ない

10ギガというサービス名なので、以前契約していた1ギガのサービスの10倍くらいスピードが出ると思っていたのに、それほどスピードが速くなくて残念でした。(30代、会社員、女性)

期待していたほどスピードが出なかったというユーザーは多いみたいですね。おそらく、パソコン側が10Gのスピードについていけなかったのでしょう。10ギガの性能をフルに発揮するには、10GBASE-TというLANカードを用意する必要があります。そして、ケーブルもカテゴリ6AというLANケーブルを使わないと、NURO光10Gの性能を存分に発揮できないんです。

 

ソネットNURO光(ニューロ光)の評判まとめ(ニューロ先生)

 

インターネットの速度というのは、あくまでベストエフォートです。スピードが出たらラッキーくらいの心構えでいたほうが、後悔しなくて良いかも・・。

 

NURO光の提供エリアが狭い

残念ながら、NURO光は関東圏に限ってサービスを提供しています。具体的な提供エリアは、こちらのサイト。
NURO光エリア調査隊を、見ていただくとして、関西圏でもNURO光を使いたい人は大勢いると思う。
ぜひ、So-Netには、頑張ってGPON施設を増やしてもらいたいですね。